ご利用の流れ | 株式会社 光翔

ご利用の流れ

障がい就労継続支援事業とは

代表写真

障がい就労継続支援事業
一般企業に雇用されることが困難な障がい者を提供し、生産活動にかかる能力向上を目指す事業のことです。

雇用規約を結び、給料をもらいながら利用する”A型”と、事業所に通所して授産的な活動を行いながら利用する”B型”があります。
当支援センターは就労継続支援”A型”の事業所となります。

就労継続支援A型事業
通常の事業所に雇用されることが困難であり、雇用契約に基づく就労が可能である者に対して行う雇用契約の締結等による就労の機会の提供
及び生産活動の機会の提供、その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練、その他の必要な支援事業のこと。


ご利用の流れ

ご利用の流れ

1:就労をご希望の方(当施設で働いてみたい方)は、まずお電話をお願いいたします。
お電話頂いた上で、一度見学に来て頂きます。

ワーク支援センター 光翔0728148450


2:見学後、約一週間の体験期間を経て、面談をさせて頂きます。


3:最後に就労に対する意思やご希望をお伺いする面接をさせて頂きます。ハローワークにて「紹介状」を発行してお持ちください。


4:就労可能と決定しましたら、市役所にて「サービス受給者証」の申請を行って頂きます。


5:市役所から支給決定が出ましたら、ワーク支援センター光翔・光成にて就労がスタートとなります。

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる